もうすぐ子供の日です。兜を出しました。

5月5日はこどもの日です。
我が家でも準備をしました。
かぶとを出して、こいのぼりも出し、飾りました。

3月3日のももの節句が終わると、次は端午の節句の準備です。
ひな祭りの人形は妻の実家から持ってきてもらったものです。

こどもの日のかぶと飾りは、私の実家から持って来ました。
もともとは私の祖父母から私の兄が生まれたときにプレゼントされたものでした。
しかし、いまのところ兄にはこどもがいないので、実家でしまいこんでおくよりも良いと思い、
我が家で飾る事にしたのです。

こどもたちに取っては、お祝いしてもらえておいしいものが食べる事が出来る日。
とても楽しい日です。
親にとってはこどもの成長を感謝する事が出来る日。

イベントがあると準備は大変ですが、節目節目で感謝の気持ちを新たにすることができます。
私の親が、子供たちのことを可愛がってくれているのをみると、
両親が私たちを育ててくれたことにたいしても、色々な気持ちが出てきます。

«
»
 

トラックバック URL