アーカイブ: 2014年7月

相続の手続きに出てくる専門家とは

相続においても様々な人たちが登場します。どうのような役割があるのでしょうか

一言で相続といっても名義変更により出てくる専門家が違います。
どのような人たちがどのような役割を果たすのでしょうか。
“相続の手続きに出てくる専門家とは” の詳細は »

相続の手続きで必要な書類の戸籍

出生からお亡くなりまでの戸籍を集めるのは、大変かとおもいます

各種の相続手続きにおいて戸籍が必要となる場合が多いです。
おおよそは、なくなられた方の出生からお亡くなりまでの戸籍と
相続人様の戸籍が必要かと思われます。
その戸籍はどのような形でいくつも出来ているのでしょうか。
“相続の手続きで必要な書類の戸籍” の詳細は »

保険をかけられていたときの注意点

保険金を請求する上で契約者、被保険者、受取人は重要なチェックポイントです。

お亡くなりになった方が保険をかけている場合があります。
このときに気をつけておかなければいけない点はあるのでしょうか。
どのような取り扱いになるのか見てみます。
“保険をかけられていたときの注意点” の詳細は »